Rule&Entry

自転車に乗りバイクパッキングでソロキャンプを楽しもう。

ALL TERRAIN TRACKSオールテレントラックス


走破性の高い自転車を使って轍を辿るようなアドベンチャーライドイベントです。
・制限時間24時間以内
・最大15箇所のCP(コントロールポイント)を各自のペースでチェック
・トータル40〜150kmをキャンプ装備を自転車にパッキングし走りきること
・指定キャンプ地で宿泊後、制限時間以内にゴール地点へ戻ってくる。
・コースは「THE GRAVREL」「THE ROAD」「※THE ULTRA」3コースあり脚に合わせて走れるます。
・全地形(路面状況)を楽しむ(悪路走破)
・バイクパッキング(自己完結型)
・自然の中を走り楽しむ(CPラリー&オリエンテーリング)
・ウエイティングタイムを活用して参加者同士、時間を楽しむ(ソロキャンプ)

    

1,Bikepacking(バイクパッキング)

バックパックを背負い登山で縦走することを「バックパッキング backpacking」といいますが、これを数年前から北米、イギリスを中心に荷物を自転車に積載する旅「バイクパッキング Bike Packing」という新しい自転車の楽しみが流行っています。このイベントに関して、バイクパッキングはウルトラライトなバッグやキャンプグッズを直接バイクに取り付けることで、軽快な走りを損なわずにキャンプしながら走りを楽しもうという方法ですが旧来からある金属製のキャリアアタッチメントにバッグをつけてキャンプしながらツーリングする方法もバイクパッキングと広義します。

  

2,CP Ride Rally(自然の中を走り回る)

 事前にカテゴリ別のコースログ(GPSデータ)を配布します、
そのコース上にQRシートが配置されてますのでスマホでチェックしていき、
可能な限りコンプリートを目指します。(コンプリートしなくても可)
 ダブルトラックコースは一部不整地を走行します。
下記図のようなQRコードを使って各CP(コントロールポイント)でチェックします。
・QRスタンプコードが「TG」「TR」「ULT」の3種類あります。
・スタート直前にチェックポイントが記載されたコースマップを配布いたします。











 

3,Waitingtime(ウエイティングタイムを活用して参加者同士、時間を楽しむ。)
(ソロキャンプ&ブッシュクラフト)

ATTではイベント期間中日没〜夜明け1時間前までは走行禁止となりますので、必ず指定キャンプ地でキャンプエリアで翌日の作戦や十分な休息をとってください。参加者同士の交流を深める良い機会となります。


4,Live tracking(全イベント参加者で現在地の共有して追いかける?)

今回は、Googleマップの現在地を共有機能を利用して、イベント期間中誰がどこまで進んでいるのかを確認することができます。
追いかけるのか合流するのか!?はたまたペースを上げて逃げるのか、やり方は自由です。大会本部としては緊急時の運用に役立てたいと考えております。

 この意図に賛同いただける方は、事前にGoogleマップのアプリケーションをインストールしておくのと、連絡先を大会本部に伝えてください。使い方に関しては、イベント当日ブリーフィングにて全員一緒に案内いたします。

 

 Entry

IMG_2458.jpg

9/22- 09/23

筑波山を中心にグラベルロードを含んだ100kmを走りながらチェックポイントを回るラリーライド

価格:

¥8000

THE GRAVEL

09/22 - 09/23

筑波山を中心に舗装路のみ100kmを走りながらチェックポイントを回るラリーライド

価格:

¥8000

THE ROAD

IMG_0073.jpg

09/19 - 09/23

様々なコースコンディションの中、本州内チェックポイントを巡る1000kmのラリーライド

価格:

¥20000

THE ULTRA

Foggy Campsite_edited.jpg

THE CAMP

09/22 - 09/23

バイクパッキングでキャンプを楽しみたい方へ。景色の良いキャンプ場を思う存分楽しんでください。

価格:

¥4000

ブリトー

DINNER

09/22 17:00〜

沢山走ったあと身体を癒やしてくれるのは食べ物。今回も鋭意準備中です。

価格:

¥2500

上記よりグラベルロード、オンロード、ウルトラディスタンス、各コースはキャンプ泊付きになっております。

全メニューシャワー券付きですが利用時間に制限があります。(9/22のみ9〜17時まで 

 キャンプのみや事前予約制のディナーは
下段より選択してください。
※
ディナーはコース選択時に同時購入してください。

自炊する場合は、併設の水道等をご利用ください。 

後日コースに合わせた案内をお送りいたします。

 

 

 

 


※「THE ULTRA」を選択した方のルールはスケジュール等異なるのでを最下段を確認してください。

 

Rule

・このイベントは携わる全ての人がフェアプレーを念頭にかつ安全面に最大限配慮し期間中の行動や装備に責任を持つ事で成立します。また、スポーツマンシップに則り以下のルールを理解し参加してください。

1.健康上の理由(怪我、疲労、脱水症状など)でた旅の続行不能になった場合は、旅を中断し安全な場所で待機。マップシートには緊急連絡用の電話番号が載ってます。携帯電話は谷や山の斜面の陰になる一部の場所を除きほとんどのエリアで利用可能ですので積極的に本部と連絡を取ってください
2.マップ上で示された立入禁止エリアには立ち入らないでください。立入が発覚した場合失格となります。
3. 全ての選手は、 指定された衣類、装備、2日間の食料(途中購入可)、緊急用の食料、着替えなどを全て着用、または持ち歩かなくてはいけません。装備チェックは受付前の出場登録時に行ってください。
4.全ての電子デバイスの使用は可です。必ず緊急連絡が可能な状態にしてください。
5. 裸または仮装での出走やその他公序良俗に反する行為があった場合、他の選手を危険にさらした場合は失格とし、本イベントに出場が許されない場合があります。
6. すべての選手はイベント中いかなるときでも運営スタッフによる装備チェックを受ける可能性があります。またそこで装備品の不足などルール違反が見つかった場合は失格となります。
7. キャンプサイトでは20時以降は騒音となるような大きな声、音をたてないでください。
8. コントロールに設定される関門の閉鎖時刻、フィニッシュ閉鎖時刻は地図上に明記されます。完走が難しいチームに対しては大会役員係員の判断でコースのショートカット、または棄権の判断を促す場合があります
9.ウェイティングタイム中はスタンプ獲得の移動は禁止です。
10.QRシートは複数枚ありますのでカテゴリをよく確認してください。


 

・装備に関して(参考一覧)

 以下項目は必須携行品ではないですが、あると便利な物になっております。

・水または飲み物(2L以上推奨。1日目のキャンプ地で水を補給できます。)
・地図(主催者が用意、スタート時に配布)
・透湿・防水性のあるジャケットとパンツ
・予備のベースレイヤー
・予備のフルレッグタイツ
・上半身用防寒ウエア(ダウンや化繊など)
・靴下&手袋&帽子&シューズ
・寝袋
・エマージェンシーシート、又は防水シェラフカバー
・健康保険証(コピー可)
・笛
・ファーストエイドキット(ばんそうこ、包帯、テーピングテープなど)
・ライト&電池(12時間以上使用できること)
・行動食
・携帯電話
・熊鈴
・お湯を沸かせるクッカー、燃料
・テント、又はシェルター、タープ等、風雨に対応きる幕営装備

※キャンプ予定地は、筑波山中腹にあります。比較的風雨を避ける場所ですが、荒天の場合など緊急の時は避難指示を発令する場合があります。また開催時期から低温が予想されます。タープ、床のないシェルターでキャンプをする方は本大会と同じような環境でのキャンプを事前に 経験することを推奨します。


 

・禁止物について

・動力装備(エンジン付きのバイク)は不可だが、eバイクなどのアシスト機能のついたバイクは可とする、エントリーの際に必ず申 告すること
・動物同伴は基本的NGになります。
・夜間の花火は火災の原因になりますので、如何なる場所でも禁止とします。
・キャンプ地ではガス&ホワイトガソリンのみ利用可(手のひらサイズの焚き火可)

 


・コースサンプル

・事前にGPSログのファイル(.txtもしくは.gxp)をお送りいたします。各自デバイス機器に取り入れてください。
・イベント当日、受付時に上記コースマップを配布します。マップに記載がある番号はCP(コントロールポイント)の場所になります、QRシートが設置してありますのでQRコードを読み取りスタンプを貰います。
・コースは、あくまでも推奨コースです。コース外れたり別なコースを使っても問題ないです。

 THE GRAVEL(推奨:MTB,CX,グラベルバイク)
ATT-Bikepackingの旗艦イベントで、タイトル通りグラベル、岩場、草地、アスファルト、急峻な登坂と様々な地形を走れます。自転車に乗る技術が大きく問われるが、シクロクロスレースや、クロスカントリーレース、マウンテンマラソンレースに参戦している方は比較的楽しめるコースになっている。2日間で100kmほどで不整地区間はトータル30kmほどになります。

 THE ROAD(推奨:ディスクロード,ロードバイク,小径車)
筑波山系の景色を100%楽しめるオンロードコースになります。小高い山々を走り抜け、道幅も広く車からのプレッシャーも受けにくく楽しいライドが期待出来ます。ロングライドを未経験者や挑戦してみたい方には手頃なイベントになります。2日間で100kmほどになります。

キャンセルポリシー

・入金手続き完了後はいかなる理由であっても申し込みのキャンセル、参加費は返金できませんことご了承ください。

9月22日(日)
09:00 出走登録受付時間(駐車場)
09:45 ブリーフィング30分間

10:15 全クラスウエーブスタート

10:30 キャンプ地開放

17:00 コースクローズ 

9月23日(月)祝日
 4:00 全クラスウェーブスタート  7:30 BREAK&COFFEE     
 8:00 各クラス確定次第表彰式

 9:00 全クラスコースクローズ

10:00 解散

Schedule

THE ULTRAに関して

・制限時間9/19〜22日9時までに筑波高原キャンプ場着すること。

スタート/東京都日本国道路元標前
ゴール/茨城県桜川市筑波高原キャンプ場ヘッドクォーター

・本州内最大15箇所のCP(コントロールポイント)ライドラリー

・本州1000kmをセルフコントロールライド(コース自由)

・全地形(悪路や天候の路面状況)を走破出来る技術

・バイクパッキング(自己完結型)

基本ルールは他コースと同じですので、上記ルールに従ってください。

長距離長時間走ることになりますので、長距離移動経験者のみとさせていただきます。1日あたり250km計算になっております。

スタート地点ゴール地点が異なりますので、大きな荷物がある場合は事前に大会本部へ連絡し預ける相談をしてください。

 THE ULTRAの特別ルールは、コースは自由となっており「CP」間のルートは自分で作成してください。

道中の寝る手段に関しては、手段を選ばず効率の良い方法を採用してください。(キャンプ泊以外可)

ライド期間中は1日あたり3回SNSもしくは本部に現在地を発信してください。
※SNSの場合は「#attbikepacking2019」を付けて投稿してください。


 

 
 
 

Advencher,Baikepacking,Camp,

Tel: 080-3513-7667

440matudo@gmail.com

©2019 by Att-Bikepacking
Produce by 440matudo

 

  • Facebookの社会的なアイコン